トップイメージ

冬場のこの季節、気温も下がって、暖房で空気も乾燥するし、乾燥肌はパリパリになります。

朝仕事に行く前に、どんなにしっかりべったり保湿をしてお化粧をしても、夕方にはしわしわになって乾燥します。

お手入れをサボると、ツヤがなくて化粧ノリも悪くて血色も悪いんです。

夜はどんなに疲れていてもきちんとスキンケアをしています。

どんな肌タイプでもきっと悩みはあるんでしょうけれど、一年中たっぷり保湿をし続けないと、しわしわなおばあちゃんへの道へまっしぐらです。

乾燥しやすい肌はシワができやすいので、老けて見えやすいんでしょうね。

一年中の中で、唯一幸せな季節は、じっとりジメジメした梅雨の季節くらいなもので、あの季節だけは肌が潤っている気がします。

化粧品の量が一番たくさん必要なのは、乾燥肌だと思います。

不経済だなと思いながら、粉の吹いた肌も嫌なので、化粧品の量が減らせないという葛藤との戦いです。

化粧品で少しでも肌を艶やかに見せるために、しっとりタイプの化粧品をたっぷり使い、少しでも艶やかな肌が保てるように日々努力を続けています。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.foodnichecollective.com All Rights Reserved.